アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5873

 岡崎久彦



 元駐タイ大使で外交評論家の岡崎久彦、東京都内の病院で26日死去、84歳。

1930年関東州・大連生まれ。東京大学法学部在学中に外交官試験に合格、52年中退して外務省に入省。同省情報調査局長や駐サウジアラビア大使、駐タイ大使を歴任し、92年辞職。
この間83年国家戦略論を説いた著書「戦略的思考とは何か」がベストセラーとなる。04年自民党幹事長(当時)だった安倍晋三首相との共著「この国を守る決意」を出版。
退職後、博報堂・千代田化工建設などの特別顧問を務める。ほか松下政経塾、防衛法学会、日本教育再生機構各顧問、上野学園、國語問題協議會、国際経済政策調査会各理事など。77年「隣の国で考えたこと」(ペンネーム:長坂覚)で日本エッセイストクラブ賞受賞。 81年「国家と情報」でサントリー学芸賞を受賞。正論大賞受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop