アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5883

藤山覚一郎



元ホテルニュージャパン社長で元大日本製糖(現:大日本明治製糖)社長の藤山覚一郎、1日死去、86歳。

1928年東京生まれ。50年慶応大学工学部を卒業。藤山コンツェルンの1社である日東化学に入社。55-58年まで日東化学社員の身分のままマサチューセッツ工科大学に留学、工業経営学を専攻する。その後、日東ユニカーをへて、65年大日本製糖に専務として入社。69年大日本製糖が47%の株を持っていたホテルニュージャパン社長に就任。71年大日本製糖社長に就任。78年大日本製糖の上場廃止で、社長を退任し会長になる。79年ホテルニュージャパンを横井英樹に売却。82年大日本製糖会長も退き相談役になる。
その後、日本NCR常勤監査役、日本ATT情報システム監査役、集成社監査役などを務めた。

一方で、ヒンズー語やサンスクリット語を学び、インド古典の研究者・翻訳者としても知られた。

父の藤山愛一郎は外務大臣ほか、大日本精糖社長、日本商工会議所会頭などを務めた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop