weblog 死亡欄

秀でた功績を残された方々の死亡情報、およびその経歴をお届けしています。 -敬称略-
アニタ・エクバーグ


スウェーデン人の女優アニタ・エクバーグ(Kerstin Anita Marianne Ekberg)、イタリア・ローマ郊外のロッカ・ディ・パーパの病院で11日死去、83歳。

1931年スウェーデン南部マルメ出身。50年ミス・ユニバースのスウェーデン代表となる。これを機に渡米。当初はセクシー女優として雑誌カバーガールやB級映画など出演。
イタリアのフェデリコ・フェリーニ監督に見いだされ、60年「甘い生活」のヒロインに抜擢。同作品はカンヌ国際映画祭最高賞(パルムドール)を受賞。
このほか「フェリーニの道化師」「インテルビスタ」などに出演。

    

関連記事




 俳優・タレント(foreign) コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bohyo.blog84.fc2.com/tb.php/5974-4831f0d9