アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
6084

トーマス・トランストロンメル



スウェーデンの詩人でノーベル文学賞受賞者のトーマス・トランストロンメル(Tomas Gösta Tranströmer )、ストックホルムの病院で26日死去、83歳。


 
1931年ストックホルム生まれ。56年ストックホルム大学を卒業、臨床心理学者として非行少年や薬物中毒者のための更生施設などで働く。54年「17編の詩」でデビュー。隠喩を使った叙情的、神秘的な作風で知られる。「俳句詩」と呼ばれる短詩も書いた。
90年脳卒中で倒れ、言語障害と右半身不随を患うなか詩作を続けた。同年スウェーデン・アカデミー北欧賞、00年ノイシュタット国際文学賞、03年ストルガ詩の夕べで金冠賞を受賞。11年にはノーベル文学賞を受賞した。
他の代表作に96年「悲しみのゴンドラ」「収監所」「バルト海」など。


関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop