アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6119

ルース・レンデル



英推理作家のルース・レンデル(Ruth Rendell)、ロンドンで2日死去、85歳没。1月に脳卒中を起こし、危篤状態となっていた。

1930年ロンドン生まれ。エセックス・ラウトンの女子校を卒業。地元紙「チグウェル・タイムズ」 の記者となる。64年「薔薇の殺意」で小説家デビュー。TVドラマ化された代表作「ウェクスフォード警部」シリーズ、異常心理を描くサイコスリラー「殺す人形」など、60作以上がある。バーバラ・ヴァイン(Barbara Vine)名義でも作品を発表している。

英国推理作家協会がその年の最優秀長編に与える「ゴールド・ダガー賞」を通算4度受賞。97年一代貴族に叙された。

20歳でドン・レンデルと結婚、75年離婚。その後再婚している。

    
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop