アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6220

大谷邦夫

元徳陽シティ銀行社長で元日銀政策委員会大蔵省代表委員の大谷邦夫、呼吸不全のため東京都内の病院で23日死去、91歳。

1924年仙台市出身。46年東北帝国大学法文学部を卒業。47年大蔵省に入省 。神戸税関長、大臣官房審議官などを歴任。73年日本銀行政策委員。74年中小企業金融公庫理事。77年 協和銀行(現:りそな銀行)に入行、常務、専務を歴任。82年副頭取退官後、90-96年まで徳陽シティ銀行社長を務めた。同行は97年に多額の不良債権を抱えて経営破綻した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop