アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6257

萩野浩基



東北福祉大学学長で元衆院・参院議員の萩野浩基、食道がんのため仙台市青葉区の病院で18日死去、75歳。

1940年島根県津和野町生まれ。駒澤大学を卒業。70年早稲田大学大学院政治学研究科修士課程を修了。玉川大学、共立女子大学、駒澤大学、早稲田大学などの講師をへて、77年東北福祉大学助教授、79年同大学教授に就任。94年東北福祉大学学長を務める。
東北福祉大学長補佐だった92年参院宮城補選に「連合の会」(のち民主改革連合)公認で立候補し初当選。95年落選するも、96年新進党に移った96年衆院選の比例・東北で初当選。97年新進党が解党後、自民党に入党。00年と03年の衆院選は同党公認で比例・東北で連続当選した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop