アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6387

戸川昌子



推理作家でシャンソン歌手の戸川昌子、胃がんのため静岡県の病院で26日死去、85歳。

1930年東京都出身。東京都立千歳丘高校を中退。三菱商事のタイピストへて、シャンソン歌手となる。東京・銀座の「銀巴里」でデビュー。62年自身の住む同潤会大塚女子アパートを舞台としたミステリー「大いなる幻影」で江戸川乱歩賞を受賞。63年「猟人日記」で直木賞候補となり、映画化された。

67年都内のシャンソン喫茶「青い部屋」オーナーとなる。川端康成や三島由紀夫ら文化人とも交流した。
TVや映画にも出演した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop