アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6404

後藤次男



元阪神監督の後藤次男、老衰のため兵庫県西宮市内の病院で5月30日死去、92歳。

1924年熊本市出身。熊本工業高校から法政大学をへて、48年大阪タイガース(現:阪神タイガース)に入団。いきなり129安打をマークし、98年坪井智哉に抜かれるまで球団新人最多安打記録だった。翌年から4年連続して打率3割をマーク。50年8打席連続安打で25塁打(5本塁打、2二塁打、1単打)という記録をつくる。57年現役引退。
通算949試合で923安打、51本塁打、355打点、打率.283。

69年阪神監督に就任。2位の成績をおさめるが、1年限りで退任。78年2度目の就任で、球団初の最下位となり1年で退任した。
監督としては260試合で109勝139敗12分けだった。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop