アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6410

竹内宏



経済評論家で静岡県立大学グローバル地域センターセンター長の竹内宏、慢性閉塞性肺疾患のため神奈川県の自宅で4月30日死去、85歳。

1930年静岡県清水市(現:静岡市)生まれ。東京大学経済学部を卒業。54年日本長期信用銀行(現:新生銀行)に入行。調査畑を歩み、88年専務に就任。89年長銀総合研究所の初代理事長に就任。東京大学をはじめ、学習院大学、武蔵大学、法政大学などの講師を兼任。84年から静岡総合研究機構の理事長を兼任。
NHK「ビジネスネットワーク」「一億人の経済」「ビジネスサテライト」などでキャスターを務めた。

98年竹内経済工房を設立し、評論家として独立。
静岡アジア・太平洋学術フォーラム組織委員会の委員長に就任。上海師範大学より名誉教授の称号を授与。
静岡文化芸術大学文化政策学部で特任教授を務めた。
11年静岡県公立大学法人の理事長に就任。
12年静岡県立大学のグローバル地域センターの初代センター長に就任。

主な著書に「路地裏の経済学」「経済学の忘れもの」。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop