アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6415

スティーブン・ケシ



元サッカー・ナイジェリア代表主将で元同監督のスティーブン・ケシ(Stephen Keshi)、心臓発作のためナイジェリアのベニンシティで死去、54歳。

1962年ナイジェリアのアザル生まれ。DFとして、81-95年までナイジェリア代表としてプレー。94年ワールド杯米国大会で初出場のナイジェリア代表主将を務めた。

引退後、04年トーゴ代表監督に就任、06年ワールド杯ドイツ大会で同国史上初の出場権獲得。
14年ワールド杯ブラジル大会でナイジェリア代表監督を務め、ベスト16に進んだ。

「ビッグボス」の愛称でアフリカ屈指の名将として知られた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop