アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6432

バーニー・ウォーレル




米ミュージシャンのバーニー・ウォーレル(Bernie Worrell)、肺がんのため24日死去、72歳。

1944年ニュージャージー州ロングブランチ生まれ、ニュージャージー州プレインフィールド育ち。3歳からピアノを習い、4歳で初コンサート、8歳でピアノ協奏曲を自作。高校卒業後、名門音楽院ニューイングランド音楽院に進学。クラシック音楽を学んだ。
69年ファンクミュージック開拓者のジョージ・クリントンに誘われ、ファンカデリックの1stアルバム「ファンカデリック」のレコーディングに参加。以後、Pファンクの中心メンバーとして活動。ピアノ、ハモンドオルガン、モーグ・シンセサイザーによって独創的な楽曲作りを行った。80年代トーキング・ヘッズの準メンバーとして活動、このほかキース・リチャーズら数多くのミュージシャンと共演した。
奥田民生の1stアルバム「29」、3rdアルバム「FAILBOX」にも参加。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop