アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6456

大倉敬一



清酒大手「月桂冠」取締役相談役で京都伝統伎芸振興財団理事長の大倉敬一、胃がんのため京都市左京区の病院で15日死去、89歳。

1927年京都市生まれ。生家は京都に12代続く酒蔵。52年同志社大学大学院経済学研究科を修了。旧第一銀行(現:みずほ銀行)に入行。
56年大倉酒造(現:月桂冠)に入社。78年同社社長に就任。会長をへて、08年から現職。
吟醸酒など高級清酒やパック包装の商品化を進めた。社長在任中は日本酒造組合中央会の会長を8年務めた。
このほか京都府交通安全協会長、京都市観光協会副会長。

08年花街文化を支える「おおきに財団」理事長に就任。芸舞妓の育成支援に取り組んだ。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop