アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6463

ミシェル・ビュトー



フランスの作家ミシェル・ビュトール(Michel Butor)、仏東部の病院で24日日死去、89歳。

1926年仏北部リール近郊のモン=ザン=バルール生まれ。54年『ミラノ通り」で小説家デビュー。56年小説第2作「時間割」を発表し、でフェネオン賞を受賞。57年小説「心変わり」でルノドー賞を受賞した。二人称表現を用いた特徴的な作品で、前衛的なヌーボー・ロマンの代表的な作家のひとりとされる。
60年第4作「段階」を発表後は小説から離れる。62年「モビール -アメリカ合衆国の表現のためのエチュード」を皮切りに空間詩とよばれる作品を発表し続けた。
ジュネーブ大学教授を務めた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop