アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6480

阿部勝征



地震・津波学者で東京大学名誉教授の阿部勝征、がんのため東京都清瀬市内の病院で9日死去、72歳。

1944年東京都出身。73年東京大学大学院を修了。米カリフォルニア工科大学上級研究員や東京大地震研究所教授などを歴任。海底の断層がずれ動くことで、津波が起こるという仕組みを解明。津波から地震の規模を推定する「津波マグニチュード」を考案するなど、地震や災害に関するさまざまな研究に取り組んだ。
95年政府の地震調査委員会委員となり、06-12年まで同委員長を務めた。15年地震予知総合研究振興会会長に就任。南海トラフ地震や首都直下地震の想定の検討でも中心的役割を担った。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop