アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6503

田部井淳子



登山家の田部井淳子、腹膜がんのため埼玉県内の病院で20日死去、77歳。

1939年福島県三春町生まれ。62年昭和女子大学英米文学科を卒業。日本物理学会で学会誌の編集に従事しながら、社会人の山岳会に入会。
75年エベレスト日本女子登山隊 副隊長兼登攀隊長として、世界最高峰エベレスト(チベット名:チョモランマ)に女性世界初の登頂に成功。
88年マッキンリー、91年ビンソンマシフについでエルブルス山に登頂し、女性として世界初の7大陸最高峰登頂者となる。92年文部省スポーツ功労賞、95年内閣総理大臣賞。99年旧ソ連7000m峰5座の登頂により、スノー・レオパードの称号を得る(日本女性初)。
00年九州大学大学院比較社会文化研究科修士課程を修了。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop