アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6517

山崎達郎



札幌・すすきの「BARやまざき」店主の山崎達郎、悪性リンパ腫のため4日死去、96歳。

1920年東京・小石川生まれ。41年開戦にともない陸軍衛生兵となる。終戦後46年東京衛生技術者養成所高等科修了。東京会館に入社し、バーテンダーになる。49年文化学院美術科を卒業。51年 東京芸術大学(聴講生)人体美学色彩学を終業。52年横浜市グルメグリルエアンドレー入社。

53年札幌に移り、「舶来居酒屋モンタナ」にてチーフバーテンダーを務める。北海道バーテンダー倶楽部結成 研究部長に就任。55年全日本バーテンダー協会北海道本部会長に就任。
58年札幌で「BARやまざき」を開店。75年カクテルの全日本コンクールで優勝するなど、多くの受賞歴を持つ。⒑年日本バーテンダー協会の最高名誉賞「ミスター・バーテンダー」を受賞。

オリジナルカクテルは約200種類。客に「切り絵」を贈ることでも知られ、その数は約4万8千枚にのぼる。
国内最高齢のバーテンダーといわれた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop