アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6531

デイヴィッド・ハミルトン



英写真家で映画監督のデイヴィッド・ハミルトン(David Hamilton)、仏パリの自宅で死去、83歳。薬物による自殺と見られる。

1933年英ロンドン生まれ。建築設計事務所に勤めたのち、20歳のときパリに移る。ELLE誌ピーター・ナップのもとでグラフィックデザイナーを務める。その後、ロンドンのクイーン・マガジン誌の美術監督となる。
ふたたびパリに戻り、パリ最大のデパート・プランタンの美術監督に就任。在職中に商業写真を撮影し始め、ソフトフォーカス作品によって世界的に名を知られるようになる。

映画監督として77年「ビリティス」などの作品がある。

    
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop