アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6539

グレッグ・レイク



英ミュージシャンでバンド「エマーソン・レイク・アンド・パーマー(ELP)」メンバーだったグレッグ・レイク(Gregory Stuart Lake)、7日死去、69歳。がん闘病中だった。

1947年イングランド・プール生まれ。65年バンド「ユニット・フォー「を結成、その後「ザ・タイム・チェックス」など多くのローカルバンドで活動。67年「ザ・シェイム」に助っ人参加しシングル・デビュー。その後ロバート・フリップに誘われ「キング・クリムゾン」結成に参加。69年デビュー・アルバムの「クリムゾン・キングの宮殿」でベースとボーカルを担当、世界的な大ヒットとなる。
70年「エマーソン・レイク&パーマー(ELP)」を結成。「展覧会の絵」「トリロジー」「恐怖の頭脳改革」などのアルバムを発表し、」プログレッシブ・ロック四天王」と呼ばれるバンドの1つとなった。
80年ELPが解散した後、ソロとなる。83年一時的に「エイジア」のメンバーとなって活動。その後、ソロ・アーティストとしての活動を行なっていたが、ELPを再結成させワールド・ツアーを敢行した。

    
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop