アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6594

ジェフ・ニコルズ



元ロック・バンド「ブラック・サバス(Black Sabbath)」キーボードディストのジェフ・ニコルズ(Geoff Nicholls)、肺がんのため28日死去、68歳。

1948年イングランドのバーミンガム生まれ。70年代半ばにクォーツで演奏、77年デビューした。その後、一時的にオジー・オズボーンズでも演奏。79年ブラック・サバスに参加、85年正式メンバーとなる。96年にオズボーンズに復帰したため、正式メンバーからは外れるが、04年までサバスに在籍した。
ブラック・サバスはレッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ユーライア・ヒープとともに70年代4大ハードロック・バンドに数えられ、ヘヴィメタルの源流としても知られる。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop