アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6596

時天空慶晃



元小結時天空の間垣親方(本名:時天空慶晃)、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で31日死去、37歳。

1979年モンゴルのウランバートル生まれ。旧名、アルタンガダシーン・フチットバータル。モンゴル国立農業大学の在学中、00年スポーツ交流留学生として東京農業大学国際食料情報学部生物企業情報学科に転入。同大学で相撲部に入部し、転入初年度に全国学生相撲個人体重別選手権大会(100kg未満級)で優勝。3年次に時津風部屋へ入門し、04年東京農業大学を卒業。
その間02年7月場所に初土俵。04年7月場所に入幕。05年11月場所で技能賞を受賞、06年1月場所で西前頭筆頭となる。07年3月場所で西小結、同年7月場所で東小結に昇進した。生涯戦歴548勝545敗56休(84場所)、幕内戦歴431勝494敗20休(63場所)、十両優勝2回。

現役だった16年1月に悪性リンパ腫の治療で入院していることを公表。土俵への復帰をめざすが、5場所連続全休し16年8月36歳で引退、年寄「間垣」を襲名した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop