アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6607

ジェルヴァース・ドゥ・ペイエ



英クラリネット奏者で指揮者のジェルヴァーズ・アラン・ドゥ・ペイエ(Gervase Alan de Peyer)、4日死去、90歳。

1926年ロンドン生まれ。王立音楽大学で、クラリネットをフレデリック・サーストンに、ピアノをアーサー・アレグザンダーに学ぶ。18歳英国海軍軍楽隊に入隊し、戦後に復学。その後パリに留学しルイ・カユザックに師事。
50年メロス・アンサンブルの創設メンバーとなり、74年まで演奏。55-72年までロンドン交響楽団の首席クラリネット奏者を務めた。69年ニューヨークのリンカーン・センター室内楽協会の創設メンバーとなり、その後20年間演奏。指揮者としては、英室内管弦楽団やロンドン交響楽団管楽器アンサンブル、メロス・シンフォニアと共演したほか、ハイドン管弦楽団准指揮者に任命されている。
この間59年からは王立音楽院で教えた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop