アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6613

上原和

美術史家で成城大学名誉教授の上原和、心不全のため9日死去、92歳。

1924年日本領台湾台中市生まれ。九州大学法文学部哲学科美学美術史専攻を卒業、同大学院修了。宮崎大学専任講師、成城大学助教授などをへて、同教授に就任。95年定年退任。
聖徳太子と法隆寺の研究で知られ、玉虫厨子研究をライフワークとした。法隆寺は玉虫厨子の基礎のうえに建てられたとの説を唱え村田治郎らと論争を繰り広げた。
75年「斑鳩の白い道の上に」で亀井勝一郎賞受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop