アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6618

チャボ・ゲレロ



元米プロレスラーのチャボ・ゲレロ・シニア(Chavo Guerrero, Sr.、本名:Salvador Guerrero Llanes)、肝臓がんのため12日死去、68歳


1949年テキサス州エル・パソ出身のメキシコ系アメリカ人。高校の体育教師をへて、70年デビュー。当初ゴリー・ゲレロ・ジュニアをリングネームとしたが、まもなくチャボ・ゲレロに改名。
75年全日本プロレスに初来日。78年から新日本プロレスの常連外国人選手となる。ジャーマンスープレックスやプランチャ・スイシーダなどの必殺技を武器に、80年新日で木村健吾からNWAインターナショナル・ジュニアヘビー級王座を奪取。81年王者として全日本プロレスに移籍したが、82年大仁田厚に敗れ王座陥落。83年王座に返り咲くが、84年敗退。
以降はアメリカ南部を転戦、84年弟のヘクター・ゲレロと組み、USタッグ王座を奪取。85年USAヘビー級王座の第2代王者となっている。07年引退。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop