アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6645

林京子



作家の林京子(本名:宮崎京子)、2月19日死去、86歳。

1930年長崎市生まれ。上海育ち。45年長崎に引き揚げ、三菱兵器製作所で被爆。75年原爆投下後の長崎を描いた「祭りの場」を発表、芥川賞を受賞した。83年「上海」で女流文学賞、84年「三界の家」で川端康成文学賞)、90年「やすらかに今はねむり給え」で谷崎潤一郎賞を受賞。99年世界最初の核実験が行われた米ニューメキシコ州「トリニティ・サイト」を訪問。00年その体験などをまとめた「長い時間をかけた人間の経験」で野間文芸賞を受賞。04年「九条の会」に参加した。05年全集(全8巻)が刊行され、06年朝日賞を受賞した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop