アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6646

桑原楽之

元サッカー元日本代表の桑原楽之、肺炎のため広島市の病院で1日死去、74歳。

1943年広島市出身。65年中大を卒業。東洋工業(現:マツダ)に入社し、東洋工業蹴球部(のちマツダSC、現:サンフレッチェ広島)に入団。日本サッカーリーグ(JSL)初年度から主力フォワードとして、リーグ4連覇を含む優勝5回、天皇杯優勝3回。JSL通算53得点で歴代17位。
日本代表で国際Aマッチ12試合に出場し5得点をあげる。68年メキシコ五輪では2試合に出場、銅メダル獲得に貢献した。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop