アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6675

デイヴィッド・ロックフェラー



元米チェース・マンハッタン・コーポレーション会長兼最高経営責任者(CEO)でロックフェラー家第3代当主のデイヴィッド・ロックフェラー(David Rockefeller)、ニューヨーク州スリーピーホロウで20日死去、101歳。99歳のとき6度目の心臓移植に成功している。

1915年ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。36年ハーヴァード大学を卒業。在学中はシュンペーターに師事。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)に留学し、修士号取得。その後シカゴ大学で経済学博士号を取得。
46年チェース・マンハッタン銀行に入行、61年同銀行の頭取となる。73年三極委員会を設立。81年までチェース・マンハッタン銀行の頭取兼最高経営責任者を務めた。この間、70-85年まで外交問題評議会理事長を務め、その後会長となる。ビルダーバーグ会議には初会合から参加した。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop