アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6690

アレクセイ・アブリコソフ



米物理学者でノーベル賞受賞者のアレクセイ・アブリコソフ(Alexei Alexeyevich Abrikosov)、米カリフォルニア州パロ・アルトで3月29日死去、88歳。
1928年旧ソ連・モスクワ生まれ。48年モスクワ大学を卒業。48-65年までロシア科学アカデミーに勤務。 ソ連科学アカデミー物理学問題研究所上級研究員、モスクワ大学教授、ゴーリキー大学教授、モスクワ理論物理学研究所所長などを歴任。91年米アルゴンヌ国立研究所研究員となる。99年米国籍を取得。
03年超伝導と超流動の理論に関する先駆的貢」によりノーベル物理学賞を受賞。 強い磁場の中でも超伝導の性質がそのまま現れる現象を理論的に究明した。このほか、 66年レーニン賞、82年ソ連国家賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop