アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6695

梯郁太郎



電子楽器メーカー「ローランド」創業者でATV会長の梯郁太郎、1日死去、87歳。

1930年大阪府生まれ。戦後、宮崎県高千穂町に移住。腕時計の構造を独習し、47年16歳で「かけはし時計店」を開業。20歳で大学進学を志し、かけはし時計店をたたんで大阪移住。しかし、病気で断念し大阪市阿倍野区で「カケハシ無線」を開業、その後「エース電気」に改名。60年「エース電子工業」を設立し、製造業に進出。
72年自ら設立したエース電子工業を退社し、大阪で「ローランド」を設立して社長に就任。その後、生産規模拡大にともない新拠点の静岡県細江町(浜松市)に移転。鍵盤のたたき方の差で音に強弱をつけることができる世界初の電子ピアノを開発するなど、革新的な電子楽器の製造に取り組んだ。13年5月、元ローランド社社員らと楽器・映像機器メーカー「ATV」を設立し、代表取締役会長に就任。13年「MIDI」策定に尽力したことで、、アメリカ音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞の技術賞を受賞した。

  
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop