アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6711

ペギー葉山



歌手のペギー葉山(本名:森シゲ子)、肺炎のため東京都内の病院で12日死去、83歳。

1933年東京都新宿区出身。青山学院女子高等部を卒業。在学中に米軍キャンプでジャズ歌手として活動を始める。52年「ドミノ/火の接吻」でレコードデビュー。58年ミュージカル「あなたの為に歌うジョニー」で芸術祭個人奨励賞受賞。59年NHK高知放送局の記念番組で歌った「南国土佐を後にして」がヒット。その後、米ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の劇中歌に日本語歌詞を付けた「ドレミの歌」や「学生時代」などがヒットした。NHK紅白歌合戦に54年以降計14回出場、66年紅組司会者も務めた。07-10年まで女性初の日本歌手協会会長を務めた。私生活では、65年俳優の根上淳と結婚。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop