アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6713

松本俊夫



映画監督・映像作家の松本俊夫、腸閉塞のため東京都内の病院で12日死去、85歳。


1932年名古屋市生まれ。55年東京大学文学部美学美術史学科を卒業。映画プロダクション「新理研映画」に入社し、アヴァンギャルドなドキュメンタリー映画を制作。59年新理研映画を退社。67年「母たち」でベネチア国際記録映画祭でグランプリ受賞。69年劇映画「薔薇の葬列」を初監督。他の監督作品に76年秋吉久美子主演の「十六歳の戦争」、88年夢野久作原作で桂枝雀主演の「ドグラ・マグラ」など。
80年九州芸術工科大学教授に就任。85年京都芸術短期大学(現:京都造形芸術大学)教授に就任。99年日本大学芸術学部研究所教授に就任、12年定年退任。日本映像学会会長も務めた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop