アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6716

ミヒャエル・バルハウス



独撮影監督のミヒャエル・バルハウス(Michael Ballhaus)、ベルリンのアパートで11日死去、81歳。

1935年ベルリン生まれ。71年からライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督のもとで撮影監督を務めた。その後アメリカに移住。ジョン・セイルズ監督の映画「ベイビー・イッツ・ユー」、ジェームズ・フォーリー監督の「俺たちの明日」』を手がけ、映画「グッドフェローズ」「ギャング・オブ・ニューヨーク」などマーティン・スコセッシ監督の6作品で撮影監督を務めた。ほか映画「ブロードキャスト・ニュース」「恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」などで、3度アカデミー賞撮影賞にノミネート。07年ヨーロッパ映画賞世界的貢献賞を受賞した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop