アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6721

ウーゴ・エヒオグ



英サッカー選手・指導者のウーゴ・エヒオグ(Ugochuku "Ugo" Ehiogu)、心臓発作のため病院で21日死去、44歳。20日練習指導中に倒れ、搬送先の病院で翌日亡くなった。

1972年イングランド・ハックニー区ホマートン出身。89年ウェスト・ブロムウィッチで選手生活をスタートさせる。その後、アストン・ヴィラやミドルスブラなどでプレーし。12年現役引退。この間、イングランド代表選手としてもプレーした。 ポジションはディフェンダー(センターバック)。14年トッテナム・ホットスパーFC・U-21部門の監督に就任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop