アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6729

小川濤美子

俳人の小川濤美子、肺炎のため東京都世田谷区の病院で22日死去、03歳。

1924年東京都出身。88年俳誌「風花」を引き継ぎ、主宰。句集「富士薊」「和紙明り」のほか、エッセイ集「中村汀女との日々」などを出版。
俳人中村汀女の長女。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop