アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6736

斎藤智恵子



「浅草ロック座」名誉会長の斎藤智恵子、胃がんのため東京都内の病院で4月28日死去、90歳。

1926年宮城県出身。東京にでて日舞を教えていたが、60年代前半36歳のとき東八千代の芸名でストリッパーデビュー。71年浅草ロック座を購入して経営者となり、栃木県佐野市のストリップ劇場の営業権を獲得。全盛期には全国約20カ所のロック座チェーンを展開し、日本一のストリップ劇場チェーンとなった。ところが、資金援助していた勝プロが81年倒産。浅草ロック座以外の劇場を手放した。北野武との親交も深く、03年映画「座頭市」の企画にも携わった。15年ロック座名誉会長に就任。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop