アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6741

森和彦

古代史写真家の森和彦、膵臓がんのため30日死去、78歳。

1938年ボルネオ島生まれ。朝日放送に勤務。在職中の80年から、飛鳥・大和一帯の遺跡発掘現場の撮影に取り組む。中国・シリア・ヨルダンのシルクロードの撮影もおこない、1万5500kmを走破。退職後、森和彦写真事務所を設立。
奈良県立橿原考古学研究所研究嘱託として、発掘現場を撮影。奈良県のほか北九州・紀伊半島を撮影エリアとしている。著書に「飛鳥 光と風「飛鳥学第4巻など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop