アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6766

大野木克信。



旧日本長期信用銀行(現:新生銀行)頭取の大野木克信、癌のため10日死去、80歳。

1937年生まれ。東京大学農学部を卒業。59年長銀に入行。イギリスの銀行に出向し投資銀行の業務の実際を学ぶ。86年取締役、専務、副頭取をへて、95年頭取に就任。98年までを務め、バブル期の融資焦げ付きによる経営危機に対応した。
98年長銀は経営破綻し、一時国有化された。99年東京地検は金融再生法に基づく告訴を受け、不良債権隠蔽の疑いで大野木ら旧経営陣3人を逮捕。違法配当罪とあわせ起訴した。東京地裁、東京高裁は3人に有罪判決をだしたが、08年最高裁で逆転無罪。民事の損害賠償訴訟も旧経営陣が勝訴。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop