アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6772

岡田英弘



歴史学者で東京外国語大学名誉教授の岡田英弘、心不全のため25日死去、86歳。

1931年東京府生まれ。53年東京大学文学部東洋史学科を卒業。57年「満文老档」の研究で日本学士院賞を受賞。58年東京大学大学院博士課程を満期退学。59-61年までフルブライト奨学金により米シアトル市ワシントン大学に留学。63年独ボン大学東洋研究所客員研究員。66年東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所助教授に就任。68-71年まで米ワシントン大学客員教授。73年東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所教授に就任。93年停年退官、名誉教授。96-00年まで常磐大学国際学部教授を務めた。99年インディアナ大学アルタイ学賞(通称PIACメダル)受賞。中国史をはじめ、世界史を幅広く研究。著書に「歴史とはなにか」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop