アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6776

フアン・ゴイティソーロ



スペインの小説家フアン・ゴイティソーロ・ゲイ(Juan Goytisolo Gay)、モロッコのマラケシュで4日死去、86歳。腰を骨折し、晩年は車いす生活を送っていた。

1931年スペインのバルセロナ生まれ。バルセロナ大学で法学を学ぶ。53年「手の遊戯」で小説家デビュー。55年戦争をまねて仲間を殺した子どもたちを描いた「天国の悲しみ」を発表し、地位を確立。フランコ体制下の56年フランスのパリへ亡命。66年「身元証明」、70年「ドン・フリアン伯爵の復権」、75年「根なしのフアン」の三部作を発表。97年からモロッコのマラケシュに居住。ルポルタージュ「サラエヴォ・ノート」は世界的に反響を呼んだ。
93年ネリー・ザックス賞、02年オクタビオ・パス賞、08年スペイン国民文学賞、10年ドン・キホーテ賞、14年セルバンテス賞など受賞多数。04年のフランス映画「アワーミュージック」には本人役として出演している。

  
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop