アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6803

三浦大四郎

映画館経営者で元文芸坐社長の三浦大四郎、心不全のため21日死去、89歳。

1928年東京生まれ。東京大学経済学部を卒業。卒業後、船舶会社に就職。51年三浦寛子と結婚し、岳父母三浦守(作家の三角寛)、よしえ夫妻の養子となる。三角寛経営の映画館、人世坐、文芸坐、文芸地下劇場、弁天坐の経営に携わる。三角寛が人世坐、弁天坐を手放したため、残っていたのは文芸坐、文芸地下劇場の2館となった。97年文芸坐閉館。豊島区舞台芸術振興会会長として 「池袋演劇祭」の立ち上げを豊島区に働きかけるなどし、16年まで実行委員長を務めた。
83年度日本映画テレビプロデューサー協会特別賞、83年度日本映画ペンクラブ賞、85年度山路ふみこ文化財団特別賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop