アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6815

金原まさ子



俳人の金原まさ子(本名:金原マサ)、胃がんのため横浜市の病院で27日死去、106歳。

1911年東京生まれ。三輪田高等女学校を卒業。飯田橋の料理学校に入る。結婚降はほぼ専業主婦として生活。49歳で俳句をはじめる。70年桂信子主催「草苑」創刊同人となる。73年草苑しろがね賞を受賞、79年草苑賞を受賞。01年今井聖主催「街」同人、07年鳴戸奈菜代表の「らん」に金子彩の筆名で入会。100歳になって「金原まさ子百歳からのブログ」をはじめ、ほぼ毎日1句を更新。14年句集「カルナヴァル」で現代俳句協会賞特別賞を受賞。
他の句集に「冬の花」「弾語り」「遊戯の家」。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop