アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6874

北原鉱治



成田空港建設反対運動の活動家で「北原派」代表の北原鉱治、老衰のため千葉県富里市の病院で9日死去、95歳。

1922年千葉県生まれ。新東京国際空港(成田空港)建設が決まった66年地元農家などと反対同盟を結成。空港建設にともなう農家への強制的な土地収用に反対してきた。79年戸村一作代表の死去を受け、2代目代表に就く。83年運動方針をめぐる対立から反対同盟が分裂すると、三里塚芝山連合空港反対同盟(北原派)代表となる。以降、国と別の反対派の間で話しあいによる解決の流れが強まるなか、「北原派」は国などとの話しあいを一切拒否し、空港の建設に反対を続けてきた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop