アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

6878

ベティ・カスバート



オーストラリアの元陸上短距離選手で五輪金メダリストのエリザベス・"ベティ"・カスバート(Elizabeth "Betty" Cuthbert)、多発性硬化症のため豪マンデュラで6日死去、79歳。

1938年豪シドニー郊外のメリーランズ生まれ。高校生の時から短距離をはじめた。女子短距離選手として、56年メルボルン五輪の100m、200m、4×100mリレーで金メダル獲得。64年東京五輪で金メダルを獲得。オリンピックで計4つの金メダルを獲得した。

闘病で車いす生活を余儀なくされたが、00年シドニー五輪では聖火リレーに参加した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop