アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
6949

篠遠喜彦



米人類学者の篠遠喜彦、米ハワイ・ホノルルの病院で老衰のため4日死去、63歳。

1924年東京都生まれ。954年カリフォルニア大学留学のため米国本土へ向かう途中、ビショップ博物館によるハワイ島の発掘調査を手伝う。そのまま博物館で研究に従事し、その後、ハワイ大学を卒業。発掘した多数の釣り針を手がかりに,ポリネシアの島々の文化編年と相互の交流関係を解明、北海道大学から理学博士を授与。64ー65年にかけてマルキーズ諸島ハネで発掘調査し、1万2000点以上の鳥の骨を収集。アヒネ島では祭祀遺跡マラエを含む有史以前の村落マエヴァ の復元と保全に協力。77年大洋の長距離航海に用いた大型カヌーの残骸を発。
96年吉川英治文化賞を受賞。00年仏領ポリネシア政府よりナイトの爵位を授与。
著作に「楽園考古学」(共著)。16年同書の英訳本が出版、ハワイ出版協会の文学賞でノンフィクション部門受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop