アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
6950

アンヌ・ヴィアゼムスキー



フランスの女優、小説家、映画監督アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky)、5日死去、70歳。

1947年ドイツ・ベルリン生まれ。父はロシア人、母方の祖父は作家のフランソワ・モーリアック。ネクラブ「オブジェクティフ49」設立メンバーの作家クロード・モーリアックは母方の伯父。64年16歳のときロベール・ブレッソン監督の映画「バルタザールどこへ行く」で女優デビュー。67年ジャン=リュック・ゴダール監督「中国女」に主演。同年ゴダールと結婚したが、79年離婚。
小説家や脚本家として数本の作品がある。邦訳に「愛の讃歌」「少女」。04年以降TV映画4本を監督。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop