アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
6979

中村鋭一



ラジオパーソナリティーで元衆・参両院議員を務めた中村鋭一、肺炎のため大阪府吹田市内の病院で6日死去、87歳。

1930年滋賀県金勝村(現:栗東市)出身。同志社外事専門学校米英科を卒業。。滋賀県草津中学の英語・社会の教員として1年4カ月勤務。同志社大学商学部を入学するが中退。51年朝日放送に第1期アナウンサーとして入社。69-71年まで朝日新聞大阪本社社会部へ現場交換の形で出向。71年報道局部長プロデューサーとして朝日放送に復帰。ラジオ番組「おはようパーソナリティ中村鋭一です」で全国初のパーソナリティとして聴取率の日本記録を6年間保持。ギャラクシー賞を受賞。77年朝日放送を退社、フリーのジャーナリストとして活動。
80年参議院通常選挙大阪選挙区から出馬し当選。以降、タレント議員初の党首(民主改革連合)となり、参院2期・衆院1期、計16年間、国会議員を務めた。その後、大阪経済法科大学の客員教授を務めた。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop