アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7008

海老一染之助



伝統演芸・太神楽(だいかぐら)の曲芸師・海老一染之助(本名:村井正親)、、肺炎のため東京都杉並区の病院で6日死去、83歳。

1934年東京都新宿区出身。45年二代目海老一海老蔵に入門。46年新宿末広亭で海老一勝太郎・小福の名で初舞台。49年海老一染之助・染太郎に改名。「お染ブラザーズ」の愛称で和傘の上で毬を回す芸で知られた。
85年浅草芸能大賞奨励賞を受賞。88年TV番組「笑っていいとも!」にレギュラー出演。89年「おめでとうございます」でレコードデビューした。02年兄・染太郎が死去、以降はピンで活動してきた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop