アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7014

スレイマン・ディルビルリー



朝鮮戦争にトルコから兵士として派遣され、映画「Ayla(アイラ)」のモデルになったスレイマン・ディルビルリー(Suleyman Dilbirligi)、多臓器不全のため6日死去、91歳。イスタンブール市内の病院の集中治療室で治療を受けていた。

1926年トルコのイスタンブール生まれ。トルコ軍の一員として朝鮮戦争の国連軍と派兵された。従軍中に爆撃で両親を亡くし孤児となった当時5歳の少女キム・ウンジャを救い、アイラと名づけてトルコに帰国するまで保護した。その後2人の連絡は途絶えていたが、10年ドキュメンタリー制作者の支援で再会。この話をもとに映画が制作され、17年米アカデミー賞外国語映画賞の出品作「Ayla(アイラ)」が生まれた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop