アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7038

ジョン・ワッツ・ヤング



米元宇宙飛行士のジョン・ワッツ・ヤング(John Watts Young)、肺炎の合併症によりテキサス州ヒューストンで5日死去、87歳。

1930年カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。ジョージア工科大学を卒業。52年士官として海軍入隊。駆逐艦ローズに配属される。59年海軍テストパイロットとなり、62年米航空宇宙局(NASA)第二期宇宙飛行士の選抜メンバーとして選出された。
65年ジェミニ3号で宇宙を初飛行。72年4回目の宇宙飛行となったアポロ16号の船長として月面着陸。81年スペースシャトル「コロンビア」の船長を務めた。ジェミニ、アポロ、スペースシャトルの各計画で宇宙に行った唯一の飛行士となった。04年NASAを退官。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop