アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7050

野中広務



元自民党幹事長で元衆院議員の野中広務、京都市内の病院で26日死去、92歳。昨年11月に京都市内で倒れ、入院していた。

1925年京都府南丹市(旧園部村)出身。43年旧制園部中学を卒業。日本国有鉄道大阪鉄道局に勤務。45年入隊し同年復員。51ね年旧園部町町議(3期)となる。その後、同町町長(2期)、京都府議(3期)、副知事(1期)を歴任。
83年衆院補選で初当選し、国政に転じる。94年自社さ連立による村山富市内閣で自治相・国家公安委員長として初入閣。小渕恵三内閣で官房長官、森喜朗内閣で党幹事長として政権を支えた。小泉純一郎元首相の構造改革路線とは相いれず、03年政界を引退。その後、憲法改正に反対の立場から発言を続けた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop